全体カラーとリタッチカラーの違い2

昨日の続きです!

 

 

 

では全体カラーとリタッチカラーの使い分けについてです。

 

 

 

例えば、縮毛矯正やパーマもされる方、特に3ヶ月に一回とかマメにされて、

 

 

カラーも毎月される方の場合は、

 

 

リタッチがオススメです。

 

 

ここまでマメにカラーとか、パーマをすると、

 

 

髪に対しての負担が多すぎます。

 

 

ショートなどの短い方はまだいいですが、

 

 

 

ロングになってくると、毛先は、ダメージが蓄積されているので

 

 

かなりの負担があります。

 

 

 

毎回とは言いませんが、リタッチメインに行く方が、

 

 

ストレートや、パーマも綺麗にあたります。

 

 

 

あまりにダメージが大きすぎると、

 

 

 

ストレートやパーマができなくなります。

 

 

カラーもパーマもしたい場合は、やはり、

 

 

ダメージと相談という感じです!

 

 

カラーだけの場合は、

 

 

 

2、3ヶ月に一回だと、

 

 

 

全体でも大丈夫だと思います。

 

 

毎月、もしくは、一ヶ月以内に、カラーをされる場合は、毎月全体を染めるのは、

 

 

少し負担が大きいです。

 

 

特にロングの方だと、毛先の方は、ダメージが蓄積されてパサパサになってしまいます。。。

 

 

これらは、あくまで参考なので、髪質や、ホームケアなどでも、変わって来たりもします。

 

 

何を優先したいかによっても変わってきます。

 

 

今はダメージの話をしましたが、

 

 

もちろんしたいスタイル、この色にしたいとかでも変わります。

 

 

先ほどの説明は、ダメージをメインに考えると、あまり全体カラーばかりはおすすめではないですが、

 

 

毎回、色を楽しみたい方にとっては、全体カラーがおすすめです。

 

 

色の変化や、気分を変えるには、いいですからね♪

 

 

ダメージ、希望、などの内容によって、ベストな選択もありますので、

 

 

またご相談ください♪

 

 

本日もありがとうございます!

 

 

・ヘアスタイルでお悩みの方
・ダメージなどヘアケアでお悩みの方
・メニューなどでお悩みの方

など

下記を押してLINEのお友達登録をし、メッセージをください。どんな質問でも大丈夫ですのでお気軽にメッセージをください♪お店用の公式LINEになりますのでご安心して登録ください♪

 

ご予約はこちらよりお願いいたします♪

↓↓↓↓↓

お問い合わせ/ご予約

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
谷口 聖典 (たにぐちまさのり)
1983年生まれ。奈良県奈良市育ち。2児の父。 奈良・高槻・梅田での経験を経て、2016年12月に独立。個室型美容室、atelier RICOをオープンする。居心地の良い空間づくりと、一人でも綺麗な髪の方を増やすため、日々邁進している。
谷口 聖典 (たにぐちまさのり)

最新記事 by 谷口 聖典 (たにぐちまさのり) (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

谷口 聖典 (たにぐちまさのり)

1983年生まれ。奈良県奈良市育ち。2児の父。 奈良・高槻・梅田での経験を経て、2016年12月に独立。個室型美容室、atelier RICOをオープンする。居心地の良い空間づくりと、一人でも綺麗な髪の方を増やすため、日々邁進している。