ちょっとしたヘアケア♪クシのときかた♪



今日はちょっとしたヘアケアをご紹介!

 

ちょっと気をつけるだけで、髪のダメージは変わっていきます♪

 

こんにちは!個別対応・個室空間・完全貸切・艶髪などが口コミで人気の奈良市の美容室 atelierRICO 【アトリエリコ】の谷口です♪

 

 

髪をクシでとく前の注意点!!

 

みなさん、シャンプーしてトリートメントしてドライヤーで乾かす前、髪が絡まったりすることはありませんか?

 

 

 

 

その時に注意してほしいことがあります!

 

 

 

もし、クシで髪をとく場合、

 

 

 

 

まず、毛先からクシをとおしてください。

 

 

 

これ、根元の方から無理やりクシを通すと余計に引っかかったり、絡まったり髪を傷めてしまいます。

 

 

根元からクシをとして、無理やり毛先まで通して、ぶちぶち髪が切れている方いませんか?

 

 

これ絶対にダメなので、注意が必要です!

 

どんなクシを使えば良い??

 

 

もう一つ、注意してほしいのが、

 

 

 

目が粗いクシを使ってほしいことです。

 

 

 

​​

 

 

上の写真でいうと、左が、目が粗いですね!

 

 

ほんとは下のようにかなり大き目が良いです。

​​
なぜかというと、

 

 

細かいのを使うと、引っかかったり、摩擦が起きて、髪に負荷がかかり、キューティクルを傷めてしまいます。

 

 

 

これを毎日繰り返すだけでも、ダメージがひどくなります。

 

 

 

 

なので、小さいことですが、これだけでも、まずは気をつけてください!

 

 

 

 

あまりにも引っかかる場合は、先に洗い流さないトリートメントをつけてから、

 

 

 

クシを通しても大丈夫ですので一度お試しください!

 

 

少しずつ頑張って、髪を綺麗にしていきましょう!

 

お悩みやご相談がある方は、下記を押してLINEのお友達登録をし、メッセージをください。どんな質問でも大丈夫ですのでお気軽にメッセージをください♪お店用の公式LINEになりますのでご安心して登録ください♪

 

ご予約はこちらよりお願いいたします♪

↓↓↓↓↓

お問い合わせ/ご予約

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
谷口 聖典 (たにぐちまさのり)
1983年生まれ。奈良県奈良市育ち。2児の父。 奈良・高槻・梅田での経験を経て、2016年12月に独立。個室型美容室、atelier RICOをオープンする。居心地の良い空間づくりと、一人でも綺麗な髪の方を増やすため、日々邁進している。