シャンプーの正しい洗い方♪



今回は正しいシャンプーの洗い方についてお話ししていきます♪

 

こんにちは!個別対応・個室空間・完全貸切・艶髪などが口コミで人気の奈良市・京終の美容室 atelierRICO 【アトリエリコ】の谷口です♪

 

 

まずシャンプーで大事なことは??

 

洗う前の準備が大事になります。

 

ロングなどで髪がひっかかりやすい人

 

まずは粗めのクシでひっかかりを取っておきましょう。

 

 

もし絡んだままシャンプーをしてしまうと、より引っかかったり、絡まったりしてしまいます。

 

 

次にまず髪を濡らしていきます

 

これが一番重要です!!!

 

しっかりと濡らしてすすいでいくだけで、髪の汚れの80%〜90%は落ちます。

 

なので、2分くらいを目安にしっかりとすすいでいきましょう。

 

 

シャンプーに入ります。

 

次にシャンプーですね。

 

シャンプー剤を髪と頭皮に満遍なくつけたあと、

 

地肌を優しくマッサージするように洗っていきます。

 

 

ここでやってはいけないのが、

 

頭皮や髪を、ガシガシこすってしまうこと。

 

髪は、濡れている時はデリケートな状態なので、

 

頭皮も髪も傷つけてしまいます。

 

他に気をつけることは、

 

頭皮をメインに洗うことです。

 

汚れが溜まりやすいのは、髪ではなく

 

頭皮なんです。

 

髪は、よほどスタイリング剤などをベタベタにつけない限りは、そこまでゴシゴシ洗わなくても大丈夫です。

 

軽くもみ洗い程度でもいけます。

 

 

なので、頭皮は、マッサージするようにしっかり洗ってください。

 

 

しっかりとシャンプー剤を流す

 

最後に流しですが、ここもしっかりと流してください。

 

流しきれていないと、頭皮が荒れたり、炎症、フケなどの原因にもなります。

 

しっかりと流してから、トリートメント中間から毛先につけて、流して終了です。

 

トリートメント

 

トリートメントは、ダメージしている中間から毛先を中心に、つけてから、3分から5分くらい置くと髪により浸透して、効果を発揮します。

 

流す時は、つるっとした状態が、残るくらいで大丈夫です。残りすぎると、べたつく原因にもなりますので、注意してください。

 

本日もありがとうございました!

・ヘアスタイルでお悩みの方
・ダメージなどヘアケアでお悩みの方
・メニューなどでお悩みの方

など

下記を押してLINEのお友達登録をし、メッセージをください。どんな質問でも大丈夫ですのでお気軽にメッセージをください♪お店用の公式LINEになりますのでご安心して登録ください♪

 

ご予約はこちらよりお願いいたします♪

↓↓↓↓↓

お問い合わせ/ご予約

 

 

The following two tabs change content below.
谷口 聖典 (たにぐちまさのり)
1983年生まれ。奈良県奈良市育ち。2児の父。 奈良・高槻・梅田での経験を経て、2016年12月に独立。個室型美容室、atelier RICOをオープンする。居心地の良い空間づくりと、一人でも綺麗な髪の方を増やすため、日々邁進している。



ABOUTこの記事をかいた人

谷口 聖典 (たにぐちまさのり)

1983年生まれ。奈良県奈良市育ち。2児の父。 奈良・高槻・梅田での経験を経て、2016年12月に独立。個室型美容室、atelier RICOをオープンする。居心地の良い空間づくりと、一人でも綺麗な髪の方を増やすため、日々邁進している。